まちあるきバルを実施します

2017.8.17

はんなん知っておき大学事業(地域活性化事業)の一環として、阪南はなやか観光協会と連携し「まちあるきバル」を実施いたします。本来まちバル(Machibar)」とは、地域・街の活性化と飲食店の活性化を目的として地域・街が密着して開催する「バル」を食べ歩き・飲み歩きするグルメイベントですが商工会ではちょっと変わった「バル」を実施したいと考えておりますので下記のような「まちあるきバル」を企画しました。

<予定コース>
10時集合出発:波太神社→コットンファーム→玉田山古墳→ライスピアなんそう(お米の話を聞きます。)→ぎょうざ太郎(試食販売)→昼食→南家住宅→自然居士のいちょう→瑞宝寺→15時頃着:波太神社

◎昼食は、■魚ダイニング光(和食)と■イルピアット(イタリアン)の2店から選択していただきます。

日  時   平成29年9月13日(水) 午前10時集合
集合場所   波太神社
定  員   30名(定員になり次第締め切り)
参 加 費   1,500円(保険、食事代込)(予定)
申 込 先   阪南市商工会 まちあるきバル係 ☎072-473-2100
                      FAX072-473-0551
申込方法   備え付けの申込書に参加費を添えて申し込んで下さい。
       FAXでの申し込みも受け付けます。

※今回のまちあるきは「バル」を中心に実施します。